【OnlyFans】注目を浴びるコンテンツ「22のアイデア」

【OnlyFans】クリエイター登録の始め方『ステップ5』
目次

Onlyfansコンテンツの種類

コンテンツの種類
  • アダルトコンテンツ
  • 一般向けコンテンツ

アダルトコンテンツ(NSFW)

アダルトコンテンツとは、性的な動画やヌード画像を指します。OnlyFansはアダルト系クリエイターも活躍できるプラットフォームなのです。

たしかにアダルト配信を許可していますが、あまりにも「露骨なアダルト」だと規制されたりするので、登録前にぜひ一度この利用規約には目を通すようにしましょう。

アダルトクリエイター向けに「Onlyfansの利用規約に関する禁止項目」を紹介しています。

くわしくは>>「オンリーファンズの「禁止コンテンツ」【更新版】」をご覧ください。

一般向けコンテンツ(SFW)

一般向けコンテンツ(SFW)とは全年齢対象のコンテンツを指します。たとえばアダルトを禁止にしているInstagram・Youtubeなどがよい例です。

ちなみに、SFWとは「メッセージが職場で安全に開かれる可能性のある情報」を意味します。

Onlyfansは歌手、モデル、女優、動画クリエイターなどのクリエイターが活躍できる「OFTV」をリリース。仮想通貨の次世代のプラットフォームになりえます。

くわしくは>>「OnluyFans6つの活用方法【配信コンテンツ】」をご覧ください。

OnlyFansコンテンツのアイデア【24選】

OnlyFans#1:自撮り

Onlyfansなら手軽に自撮りを直接販売することもできます。その配信はファンの心をワシ掴みにすること間違いなし。毎日新鮮な自撮りを撮りましょう。

なるべく、屋外やホテルなどのさまざまな場所で撮影するのがおすすめです。このタイプのコンテンツは、日常生活の中で簡単に撮影できます。外出した時にも撮影をして、ファンクラブ限定で配信していきましょう。

OnlyFans#2:ヌード写真

OnlyFansといえばアダルトクリエイターも活躍できるファンクラブ型SNS。コロナ禍をとおして、性別問わず自分のヌードをアップロードする人々が、毎晩のように荒稼ぎしてると報告ありました。

OnlyFansはデジタル版写真集や美術的なヌードなど幅広いクリエイターが活躍できる場所です。

OnlyFans#3:コスプレ

コスプレはニッチな層を獲得するのにかなり向いているコンテンツです。たしかに衣装の初期投資は必要ですが、新しいファンを獲得するのに優れた方法です。

人気アニメ・キャラクラーのコスプレはかなり人気で、海外コミュニティ型SNS「Reddit」で宣伝すると食いつきはかなり強めです。

日本を代表するポップカルチャーとアダルトコンテンツをMIXして配信することもできます。人気キャラクターの乱れたコスプレはバズったりします。

OnlyFans#4:カップル動画の配信

2021年、秋にはabemaTVに出演した「カップルPornhuber」の存在をご存じでしょうか?

人と情報が溢れた時代だからこそ、信頼できるパートナーと一緒にアダルトコンテンツを配信してお金を稼ぐプラットフォームが必要になります。

一部のファンの中には個人チャンネルを好む層もいますが、グループ配信は幅広いユーザーにリーチしやすすく、カップル配信のメリットの1つです。

OnlyFans#5:ダンス動画の配信

Onlyfansの人気コンテンツの1つです。エンターテイメント配信として成り立ちます。
ダンスが得意である必要はなく、TikTokやInstagramに配信するような簡単なコンテンツでも大丈夫です。

Onlyfansを始めたばかりなら、今流行っている音源をもとに始めましょう。暗闇ならお部屋にLEDライトをつけると、ワンランク上の雰囲気を演出できるはず。

OnlyFans#6:ミュージックビデオの配信

Onlyfansの人気コンテンツの1つです。プロ・アマチュア関係なく活躍できる人気のジャンルで、世界的なラッパーや歌手もOnlyFansに参入しています。

ライブ配信機能もあるので、会員限定のオンライン配信なんて企画をしてもてはいかがでしょうか?ここでしか配信できないオリジナルMVや未公開映像を配信してファンと繋がりましょう。

OnlyFans#7:ジムワークアウトの配信

Onlyfansで最も人気のコンテンツです。「アダルト・非アダルト」どちらにも対応できる万能なジャンルです。Youtubeでもよく目にするようになりました。

もちろん、それだけではありません。純粋にトレーニーとして配信するクリエイターも数多く、モチベーション・フィットネス動画としても配信されています。

会員制のオンラインフィットネスを開催すれば、フィットネス業界の新しい稼ぎ方になるでしょう。

OnlyFans#8:ゆっくりと服を脱ぐ

アダルト・グラビア系のコンテンツに使えるテクニックです。その方法は「ゆっくりと服を脱ぐ」こと。

相手を焦らすようにゆっくりと。吐息が聞こえるほどゆっくりと。AV業界やバーレスクのように視覚的に訴えるコンテンツには、非常に効果的です。

OnlyFans#9:お風呂で撮影

お風呂動画は大胆なコンテンツとしてOnlyFansユーザーにはかなり人気です。アダルト関係なく、水着を着用しての入浴動画はファンの想像力を高めます。

めったに見ることのできない姿ですからね。

セクシーなコンテンツでも良し、撮影として半身浴をしながら企画を進めるのも良し、ユーザーの注目をひく大胆さも十分プロモーションになります。たまには刺激的なエッセンスを配信しましょう。

OnlyFans#10:シャワーの撮影

大胆なコンテンツはOnlyFansでも人気です。男女問わず顔立ちがキレイなクリエイターがより映えること間違いなし。

シャワー(水)の演出には、LEDライトがおすすめ。色合いによっては、アダルトな雰囲気から爽やかな映像までとコンテンツ不足を防いでくれますね。

“濡れたまま服を着るあなたの姿” はファンの心に焼きつきます。

OnlyFans#11:メイク動画

女性の美に対する惜しみは無用。メイクアップ系コンテンツは女性ユーザーの心を掴みます。憧れのクリエイターの化粧水から愛用する美容用品まで、ファンの皆さんとシェアしましょう。

同じ価値観や好みな商品、わたしだって憧れの人と同じモノを揃えてしまうクセがあります。「共通の話題」を共有してみてはいかがでしょうか?

OnlyFans#12:旅行の思い出も共有

Onlyfansのライブ配信機能をフル活用します。出発から苦労して辿り着くまでの時間をファンと共有することで、クリエイターとの絆はかなり深まります。

たとえオンライン上での経験であれ、新しい体験を共有することに意味があります。
まずは「日帰りドライブでのライブ配信」なんて企画を一度検討してはいかがでしょうか?

OnlyFans#13:舞台裏の未公開映像の配信

未公開映像の配信こそファンクラブの醍醐味ですね。たとえば小栗旬さん。ご存じでしたか?彼の人気俳優になるまでの「壮絶な過去・舞台裏の本音」を。

「そんな話があったのか。」

なんて感情を自分に置き換えて発信するだけです。日々の努力や経験について興味深い話を共有できれば、ファンとのつながりを深めるのに役立ちます。

OnlyFans#14:フェチ向けの動画

あなたは何フェチですか?OnlyFansだけでなく動画ジャンルの中でもフェチズム系の人気は計り知れません。(かなり人気という意味です)

フェチにもいくつかの種類があり足フェチ・声フェチ・腕フェチ・アヘ顔フェチなどさまざまなジャンルがあります。

また、それを購入する熱狂的なファンがいるのも事実です。このよう「フェチ」からお金を稼ぐこともできるのです。

OnlyFans#15:モチベーション動画

モチベーション動画好きですか?思い浮かべてください。自分の仕事に対する姿勢やマインドを頭の中に思い浮かべてください。

それをファンに皆さんと共有します。

自分の思考を共有、そして自分の目標に向かって走り続ける。「その姿」はファンの「共感」を生み、OnlyFans内だけでなく、新しいフォロワー獲得(集客)にも繋がります。

人が何かに夢中になる姿・努力している姿って惹かれますよね。 どんな目標でも、そのストーリーに共感してくれるファンは今後大きな資産となります。

OnlyFans#16:ノウハウを配信する

「お金を稼ぐ方法を教えます」クリエイターとして成功したい人にとって、すでに成功した人のノウハウ・知識はプライスレスです。

  • どすれば稼げるのか?
  • どんなふうにPPVを使っているのか?
  • どんなお金のフローを作るのか

このように特定のジャンルに特化した人は、自分の得意な分野・誇れる分野のハウツー(How to)コンテンツを配信してお金を稼ぐことができます。

ノウハウ以外にも、コンサル・競馬予想・ボートレース予想などにも応用がききます。

OnlyFans#17:Vlogシリーズの配信

VlogシリーズとはYoutubeチャンネルのようなコンテンツだと考えてください。

撮影の企画自体も簡単に構成しやすいです。興味のあるテーマを選んで、撮影をはじめましょう。

プロモーション方法は、
Youtube(集客)→OnlyFans(課金)

制作した動画をすべて無料配信するのではなく「続編をファンクラブで配信」すること。

この戦略はOnlyFansで成功する上で基本的なフローとなります。

OnlyFans#18:ライブ配信(ライブストリーム)

ライブ配信は今やSNSには必要不可欠な機能です。料理、ゲーム、本を読んだり、映画を見たり、カラオケを歌ったり、踊ったり、友達と話したり時間を共有できます。

たとえば「料理が完成するまでライブ配信」をするとします。あなたが料理をしながらライブ配信をすれば、ファンはあなたと会話ができ、あなたをより深く知ることができるようになります。

OnlyFans#19:ストーリーを投稿する

まさに一瞬の映像を「ストーリー動画」としてアップロードできます。
たとえば、学校での1日の話、ゲーム中の面白い瞬間、24時間以内に起こったネタなどでしょうか。

ストーリーを投稿する前には、キャプションを追加すると、反応率(エンゲージ)がよくなりますよ。

OnlyFans#21:コラボ共演企画

今後、コラボ企画はOnlyfans内で人気企画になる可能性があります。

まずはコラボ相手を招待しましょう!今までとは別のタイプのコンテンツですが、今までにない豪華な会員特典を演出できるかもしれません。

OnlyFans#22:質問コーナーの企画

第1回!ファンクラブ限定!「禁断の質問コーナー」という企画。あなたの意外な一面を知ることができる企画ですね。質問としては「最初のバイトは何でしたか」などがあります。

【OnlyFans】クリエイター登録の始め方『ステップ5』

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

あなたの「ポチッ」が励みになります!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (2件)

    • この度は弊社CFA公式サイトをご愛読していただき、誠にありがとうございます。

      こんな記事を読みたい!これを知りたい!などありましたら、ぜひコメント欄を利用して教えてくださると嬉しいです😆

コメントする

目次