ファンズリー(Fansly)の月額購読(サブスク)の解約・解除方法を解説

読者くん

Fanlsyをはじめて月額課金してみたものの、正直あんまり想像していたのと違った。

読者ちゃん

Fanslyのサブスクを解約する時になにか注意点ある?

時が経てば新たに出会ったクリエイターさんに浮気しちゃったり、単純にその子に飽きてしまったり、金銭的な問題だったりと

それぞれ理由は違えど、ほとんどの人が一度はサブスクの解約・解除手続きを経験するかと思います。

そんなとき実際に「よし!解約しよう!」と思ったときに解約・解除方法を知らなかったら、
ちょっぴり焦ってしましますよね。

そこで今回は、一分一秒でもはやくファンズリーの課金中の月額プランを解約・解除したい貴方のため、
後悔しないよう、解約前に必ず知っておいた方がいい注意点も一緒に説明します。

すごく簡単にできるので、早速始めましょう。

目次

ファンズリー(Fansly)の月額課金(サブスク)を解約・解約する方法

手順①メニューの「登録」から課金リストを開く

まずは自身の月額課金中のクリエイターを確認するために、Fanslyアカウントのメニューの「登録」を開きます。

手順②「有効(課金中)」のタブから解約・解除するクリエイターを見つける

次に、サブスクを解約・解除するクリエイターを選択しましょう。
なお、月額課金中のクリエイターは「有効」に、過去に月額課金したクリエイターは「期限切れ」に分類されます。

手順③更新設定の「登録を更新しない」をタップする

最後に、サブスクを解約・解除したいクリエイターの「更新設定」を開き、
そのまま「登録を更新しない」をクリックすればサブスクの解約・解除は完了です✨

手順③サブスク期間終了後に「EXPIRED(期限切れ)」であることを確認する

サブスクの解約・解除を済ませると購読期間後には、「有効」→「期限切れ」移動します。
念の為、期限切れであることを、絶対に確認するようにしましょう。

ファンズリー(Fansly)の月額課金(サブスク)を解約・解約時の注意点

サブスクを解約・解約時の注意点
  • 月額プランを解約しても期間中は視聴できる
  • 月額プランを解約しても日割り精算は行われない

最後に、ファンズリー(Fansly)の月額課金(サブスク)を解約・解約する前に気をつけるべき注意点を理解しておきましょう。

「解約し忘れた!」なんてことがないようにしっかり読むことをおすすめします。

注意点①月額プランを解約しても期間中は視聴できる

ファンズリーの有料課金中の月額プランの解約・解除手続きは、
その日が月初だろうが月半ばだろうが関係なく、解約・解除手続きが完了した後も、購入したサブスク期間中であれば、そのクリエイターさんの動画・画像コンテンツを見ることができます。

さらに、メッセージやライブ配信なども、通常運転で楽しむことができます。

「1ヶ月だけ月額購読をしたい」

「一回だけサブスクしてみようかな」

という方は、解約手続きをサブスク決済完了後にすぐに行いましょう。

サブスク決済後すぐに月額購読を解約・解除すべき理由は下記で説明しています。

注意点②月額プランを解約しても日割り精算は行われない

ファンズリー(Fanlsy)ではサブスク解約月分の日割り計算は行われてません。

この解約ルールは2023年現時点でファンズリーに限らず、ほとんどの競合クリエイター支援型サイトでも同じです。

そのためファンズリーでは、「1ヶ月だけサブスクしたい!」って方は、
購入した購読期間中は普段どおりクリエイターさんのコンテンツを楽しめるので、サブスク後すぐに解約するのがベストだといえます。

とくに私のように記憶力の悪い人はやってしまいがちな、「しまった!解約しそびれた!」ということがないように必ずサブスク決済後すぐに解約・解除することを覚えておきましょう。

読者ちゃん

しまった!解約し忘れたっ!

ロビン

ほらね、、

まとめ

今回は、「ファンズリー(Fansly)の月額購読(サブスク)の解約・解除方法」のついて解説しました。

いかがでしたか?

ファンズリーの課金リスト一覧には、月額プラン名、次回更新日、更新月間数、月額料金などが記載されているいるので、「解約し忘れた!」などのうっかりミスなども防げそうです。

これでファンズリーの月額購読の解約・解除方法はバッチリだと思うので、
気になっているクリエイターがいれば気兼ねなくサブスクできるかと思います。

それでは今回はここまでです。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

あなたの「ポチッ」が励みになります!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次