CandFans【初心者必見】支払い/決済方法について解説

支援型SNSサイト『CandFans』(キャンドファンズ)のクリエイターさんが配信する有料コンテンツ(動画・画像)を閲覧するためには月額料金を支払うか単品で購入する必要があるので、その決済方法について詳しく解説させて頂きます。

CandFans初心者ガイドに戻る

目次

CandFansへの登録がお済みでない方

今回の記事はCandFans(キャンドファンズ)にすでにアカウント登録が済んでいる前提でお話を進めて行きますので、登録方法の説明は省略いたします。

まだ登録がお済みでない方はすぐ下の記事にてアカウント登録の方法を詳しく解説していますので、そちらの記事を参考に登録してください。

CandFansの決済手段

今のところ大抵の他ファンクラブ型SNSサイトも同じですが、CandFans (キャンドファンズ) の支払い方法はコンビニ払いや銀行振込などはなく、クレジットカードのみ使用可能です。

しかし一部のデビットカードやプリペイドカードでも支払いは可能で、現在確認が取れているのはプリペイドカードの『Vプリカ』です。

その他デビットカード/プリペイドカードは種類によって決済可否があるので、クレジットカード以外を利用する場合は事前に直接CandFans (キャンドファンズ) に問い合せたほうがいいでしょう。

利用可能なクレジットカード
VISA
MasterCard
JCB
Vプリカ(※ Vプリカはプリペイドカードです。)

クレジットカードの登録方法

最初のステップとして、決済に利用するクレジットカードを自分のアカウント上に登録する方法を画像付きで解説していきます。

まずはCandFans(キャンドファンズ)にログインします。

ホーム画面が表示されるので、左上のオレンジの丸で囲ってある人型のアイコン部分をタッチします。

サイドバーが現れるので、『もっと見る』をタッチします。

そうすると『カード情報登録』という項目があるのでタッチします。

『カード情報を追加する』というボタンが出でくるのでそれをタッチすると、上画像『クレジットカードの追加』フォームが現れます。

お手元のカード情報を入力して『決定』ボタンを押せば無事カード登録が終わり、いつでもお好きなクリエイターさんをサブスクしたり、単品商品を購入することが出来ます。

クレジットカード情報をアカウントに登録しただけでは、いかなる料金も発生しないのでご安心ください♪

支援者(ファン)限定コンテンツを見る

クレジットカードの登録後、お好きなクリエイターさんのページに行き月額料金を支払えばファン限定有料コンテンツ(動画・画像)を見ることが出来ます。

女性クリエイター『椎木くるみ』さんのページをお借りして説明すると

クリエイターさんのトップページで下のほうにスクロールして行きます。

そうすると、くるみワールド『500円/月で参加する』というボタンが出てきます。

こちらは『プランボタン』と呼ばれ、月額料金プランによる『サブスク(※サブスクリプション)』を開始するためのボタンです。

その下にオレンジの丸で囲ってある、『ほかのプランも見る』というボタンがあるので押してみましょう。

今度は『くるみえちえちワールド』というプランが出てきましたね。

プランタイトル名や、『18禁』の絵文字が使われている事からこちらのプランでアダルトコンテンツを配信していると推測できます。

他のクリエイターさんもこのように複数のプランを持っている場合が多々あるので、その際は『ほかのプランも見る』ボタンを押して確認してみましょう♪

あわせて読みたい
椎木 くるみ | Candfans ちゃす!椎木くるみです🔥ヒップホップとロックが大好きな、ハッチャケガールです🤙🏾筋トレや、スポーツも大好き💕夜のスポーツでも汗ダクダクになるくらい動いちゃいます😋こ...

月額料金の引き落とし日

有料プランに加入し定額料金を支払った時点で初月の料金が引き落とされるシステムとなっており、月の途中で加入した場合でも1ヶ月分の料金が発生するので、お金を無駄にしたくない場合は月初めに加入するのがいいですね。

尚、翌月以降は毎月1日に自動的に引き落としとなっています。

支払いのキャンセル/解約について

既に支払った定額料金は払い戻されません。
プランの停止(解約)をする場合はサブスク中のクリエイターさんのページに行き、加入した『プランボタン』を押すと解約手続きを行うことができます。

解約するとその時点で有料コンテンツは閲覧できなくなり、さらにその解約月分は日割り計算にならないので定額料金を無駄にしたくない方は月末辺りに解約するのがいいかもしれませんね♪

単品商品(動画・画像)を購入する

定額料金で有料コンテンツを閲覧する他に『単品商品』を購入して閲覧する方法もあります。

コスパ的な面で見ると単品商品を頻繁に購入するよりも定額料金を払いサブスクした方が安いので、個人的には気になるコンテンツが販売されている場合や新しく気になる子を見つけた時にお試しで買うのはアリだと思います。

終わりに

いかがだったでしょうか?

クレジットカード登録やサブスク方法も難しくないので、説明画像と同じ手順で進んでいただければあっという間に出来るかと思います。

CandFans(キャンドファンズ)には『チップ』をクリエイターさんにあげる機能も付いているのですが、始めたばかりの方にはさほど重要ではないと判断し今回は省略させていただきました。

チップ機能に関してはまた別の記事で解説させていただきます。

それでは今回も最後までお読みいただき、誠にありがとうございました♪

CandFans初心者ガイドに戻る

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

あなたの「ポチッ」が励みになります!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次